買いすぎ注意?ヴァイツェンの購入後レビュー♪地ビールクラフトの感想♪

私が節酒しているせいで、我が家のビール消費量がずいぶん落ち込み(笑)、久々に購入したのですが、やっぱり美味しい!(だから「禁酒」じゃなくて「節酒」なんです…。オランダ人ダンナがドイツビール好きで、年2回のヴァイツェンは必ず購入しています。)美味しいビールとは、やはり長〜くお付き合いしたいですね♪ヴァイツェン、毎年夏冬買っています。

コチラです!

2017年01月16日 ランキング上位商品↑

ヴァイツェン 地ビール クラフト【あす楽】【ベアレン醸造所】冬のヴァイツェン 12本セット【岩手・盛岡の地ビール・クラフトビール】[W12]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

前回ロット(11月13日製造)が、とても好きな味でしたので、もう一度頼みましたが。辛口レビューは書きたくないのですが。12月に頼んだものは、香りや味が薄く、ほとんどただ苦いだけの水でした。今年もとてもおいしいです。品質管理に問題はないのでしょうか。やっぱり!また買ってしまう予定(笑)。ちょっとお値段が張るのが玉にキズですが!その価値はあると思います。もちろん!食事中にも飲んでますが。冬のヴァイツェン!11月に頼んだものは芳醇で香りも高くコクも深く麦の甘味や芳香がまるで上質のハチミツのようで!美味しい!と素直に感じたのですが。とても栄養がありそうな味と!いい香りがするので!食事と同時というよりは食前にビールだけを楽しんでします。どうしても残念なので!書いてみました。ベアレンさんのビールの中でも僕はこれが一番好きです。(ビールはシェイクしにくいですし)ヴァイツェンボックのウルズスが大人気のわりに!こちらのレビュー数がいまひとつなのは!好み以外の理由もあるのではないでしょうか。毎回!味が違うので!ちょっとドキドキします。最初!アルコール味が前より強いと感じましたが!そちらは冷やし方が足りなかったようです。底に旨味成分が沈殿しているようでしたので!にごり酒を飲む要領でビンを真横にし!ゆっくり上下に振ってなるべく均一化したところ!多少はマシになりましたが!ここまで違うと贈答品には使いにくいです。ヴァイツェンらしい美味しさではありますが!前のほうが好きでした。次に頼んだ時には、コクが薄まり、苦みが強く、やや好みではないなと。。時間の経過や温度でも!味が変わるでしょうから!それも含めて楽しみたいと思います。遊びに来てくれた友人も必ず喜んでくれるし!いい商品をお作りだと思います。毎年、冬と夏のヴァイツェン楽しみにしています。ロットによって味が違いすぎます。ダンナ(オランダ人)がこのビールが大好きで、ドイツで飲んだものと比べても遜色無い、と大絶賛。ここまではともかく。今ロット(11月21日製造)は、前回より酸味、苦味が強いというか、濃い旨味のような穀物の甘味が薄いというか。悩んだ末にあえて言います。